一回の和室を無くし全てフローリングにした事を後悔しています

私は8年前に新築一戸建てを購入しました。

家を購入する時期が結婚式を挙げるタイミングと同時期で結婚式の準備や新婚旅行の計画、家のレイアウトがすべて重なり、時間に追われる中、全てを急ピッチで進めていました。

しかも、まだ子供が生まれていなかったので子供いるリアルな生活を想像するのは難しく、二人の生活空間を中心に1面フローリングのおしゃれな家に憧れて、レイアウトを考えて設計してしまいました。

2人で生活しているうちはよかったのですが実際に子供が生まれると寝かしたり遊んだりとフローリングでは非常に硬く、和室の畳があればよかったとすごく後悔しています。

後で知ったのですがフローリングよりも畳の方が子供の足の指の成長にも非常に良いと言う話も聞きました。

赤ん坊がハイハイする時や立ち始めてこけたりする時もやはり畳の部屋の方が安心だったなと思います。

もう少し時間に余裕があれば子供のいる友達や諸先輩方にいろんな意見が聞けたことや家に訪問して参考になることを取り入れられればと思うと残念です。

家は生涯で一番の高い買い物なのでゆっくりじっくりと妥協せずに内覧や知人の意見や現物を見て建てるべきだったと非常に後悔しています。

おすすめサイト>>>>>横浜市南区の注文住宅

Categories: 未分類